얼굴축소수술

아래 참조

顔縮小手術とは?

顔が特に大きい人は本来頭上自体のサイズもあるが、ほとんどは中間(眉〜鼻の下)、下あご(鼻の下〜顎の端)の部分が長いので大きく見えます。上顎と下顎が長く、前に出ていたり、あごが広く、または頬骨が突出して顔が大きく見える場合もあります。

ドリーム整形外科の顔縮小手術は、3次元CTで顔を精密に計測し、手術が必要な部分を綿密に分析し、個人に合わせて効果的に手術します。目鼻立ちとの調和、全体的な輪郭の流れのような顔の全体的なデザインを考慮して、頬骨、エラ、しゃくれたあご、突出口などの顔の複合的な問題を一挙に効果的に矯正します。

증상: 넓은 사각턱+주걱턱
수술: 베리아인 하악 수술+양악수술

顔縮小手術の効果は?

호감형 인상, 균형 미(美) 부각, 단아한 분위기, 얼굴과 몸의 황금비율

手術計画過程

디지털 X-ray와 3차원 CT 이용한 얼굴진단 및 분석 > 컴퓨터 시뮬레이션을 통한 수술 결과 예측 > 개인 맞춤형 얼굴 디자인에 따른 수술 결과

手術対象

수술 대상
  • 顔の比率上の鼻の下から顎先までの長さが最も長い顔型
  • 顔が長く見えながら顎が無顎のように見える顔型
  • 顔が長く見えながら顎の先端が前に出て見える顔型
  • じっとしているとき(前歯)が多く見れ、笑うとき歯茎がたくさん見える顔型

手術の特徴

オールインワン(All-In-One)

  • 顔が大きく見える理由は両顎不調和、頬骨突出、エラ、しゃくれたあご、唇突出などの問題のためである場合があります。ドリーム整形外科は、すべての複合的な問題を手術で一挙に解決するオールインワン(All-In-One)の手術を行います。

3次元デジタルCT計測・分析

  • 顔の大きさを減らすためには、顔全体の深層的綿密な分析が必要です。ドリーム整形外科はデジタルX-rayで患者の顔の状態を正確に計測した後、コンピューターシミュレーション解析に手術後の患者に最も理想的な顔型を設計します。

先端手術の機器を活用

  • ドリーム整形外科はBone Scalpel、Rasp、Burrなどの先進的な手術機器を活用して、安全で正確な手術を執刀します。また、手術時間が短縮され、副作用を減らす効果があります。
顔縮小手術前に知っておいてください
  • 顔縮小手術という別途の手術が存在することはありません。顔が大きく見える原因に応じて、頬骨縮小、下顎縮小、両顎手術などの適切な方法を選択し複合的に同時にバランスよく実施することがポイントです。
  • 必要に応じて軟部組織を減らす手術を同時に実施することもあります。

オールインワン(All-in-One)の顔縮小手術とは?

オールインワン(All-In-One)の顔縮小手術と小さくきれいな顔にするために必要ないくつかの手術を同時に進めて大きな顔の悩みを一度に解決してあげる手術です。

ドリーム整形外科顔面輪郭研究所では、デジタルX-rayと3次元デジタルCTで顔を精密に計測して診断し、コンピュータシミュレーションで一人一人に似合う最も理想的な顔の輪郭を設計します。顔の全体的な割合とのバランスを考慮した正確な診断を介して頬骨、エラ、しゃくれたあご、長い顔、唇突出などを一度に効率的に矯正します。